芸能人・有名人

梓みちよさん急死『こんにちは赤ちゃん』などヒット!昭和の歌姫

更新日:

『こんにちは赤ちゃん』が大ヒットで知られている、梓みちよさんが東京都内のご自宅で先月お亡くなりになっていたことが、3日にわかりました。

 

 

スポンサーリンク

ヒット曲

1962年に『ボッサ・ノバでキッス』でキングレコードからデビュー。翌年の1963年には『こんにちは赤ちゃん』で100万枚を超える大ヒット!レコード大賞を受賞!紅白歌合戦にも初出場!

その後、清純派のイメージに思い悩んだ時期もあったようですが、イメージ変更に成功し1974年に『2人でお酒を』で再び大ヒット!レコード大賞受賞!

1976年にリリースした『メランコリー』は翌年まで売れ続ける大ヒットとなりました。

 

不倫にスピード離婚

私生活では、1971年に俳優の和田浩治さんと結婚していますが、翌年の1972年にはスピード離婚しています。

子どもはなく1人暮しだったそうですが、その後、交際相手とされていたのは元プロ野球選手の東尾修さんでした。みなさんご存知、東尾理子さんのお父様で梓みちよさんとは不倫関係ということになりますが、交際期間は20年以上も続いていたと言われています。

東尾修さんはお二人の関係を問われてもノーコメントを通していたそうですが、梓みちよさんは『大人の関係』と不倫を認める発言で世間を驚かせました。

『愛とは優しさ やっぱりそれしかない 優しさと冒険』

その後は

プロデュースした化粧品の売れ行きも好調で、実業家としても活躍!

 

まとめ

不倫はいただけませんが、昭和の時代を彩った方々が次々といなくなってしまうのは悲しい限りです。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

 

スポンサーリンク

-芸能人・有名人

Copyright© のんびりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.