2020 東京オリンピック・パラリンピック スポーツ

バド・桃田賢斗(25) 全治3ヶ月の骨折

更新日:

1月のマレーシア遠征時に交通事故に巻き込まれ負傷していた

日本バドミントンのエース 桃田賢斗選手

復帰に向け再スタートを切った矢先、視界不良のため受けた検査で眼窩底骨折が判明

スポンサーリンク

桃田選手といえば日本男子史上初の世界ランク1位
昨年は世界ツアー16回中11回優勝

年間最優秀選手賞を受賞

東京オリンピックでは金メダル最有力候補

マレーシアでの交通事故

1月12日まで行われていたバドミントンの国際大会『マレーシア・マスターズ』に出場し、優勝。その翌朝、日本に帰国のため空港に向かう途中の高速道路で、前を行くトラックに正面から追突。

ワゴン車の前方は完全に潰れ、マレーシア人の運転手は死亡。2列目に乗っていた桃田選手とトレーナーと3列目に乗っていたコーチとスタッフはいずれも骨折や裂傷、打撲を負って現地病院に搬送。

当初は『鼻の骨折、唇の裂傷』との発表でしたが、帰国後の精密検査では、骨折はなかったものの『全身打撲』の診断が下されたと日本バドミントン協会から発表されていました。

 

復帰に向け再スタートするも・・・

今月3日に始まった日本合宿に桃田選手は他の選手とは別メニューで4日から練習を開始。復帰予定だった全米オープンへの意欲を見せていたが・・・

シャトルが二重に見えるなどの視界の異常などの違和感を訴え、合宿を離脱。

7日に精密検査を受けたところ、右眼の眼窩底(がんかてい)骨折が判明。8日に緊急手術を受け無事成功。

眼窩底(がんかてい)骨折とは

眼窩底骨折とは、眼球が位置する「眼窩」と呼ばれる空間の床に当たる「眼窩底」が骨折した状態を指します。眼窩底を構成する骨は眼窩のなかでも薄いため、眼球や周辺部位の外傷により骨折を来しやすいです。交通外傷や転倒などに加えて、ラグビーやサッカー、ボクシングなどの肉体的なコンタクトが多いスポーツに関連して発症することもあります。

眼窩底骨折では、目を支配する神経、血管、筋肉などが同時に障害を受けることがあります。その結果、ものが二重に見える、目を上に上げることができない、血のまじった鼻水が出る、眼球が眼窩の中に落ち込む、などの症状を呈することになります。

眼窩底骨折では、視力や眼球の動きを担う重要な神経や筋肉、血管などが障害されるため、視覚などに関連する症状があらわれます。眼窩底骨折で第一に認めることの多い症状は複視で、さらに眼球運動の障害と関連して上下左右に眼球を動かしにくくなることもあります。

引用:Medicainote

術後

経過は順調、全治3ヶ月(入院は1週間の予定)だが状態が良ければ、術後2〜3日で通常の生活が可能になり、術後1週間ほどでジョギングなどの軽い運動ができ流ようになり、1ヶ月後には実践練習に復帰の予定。

 

今後の予定

マレーシアでの事故後、復帰戦となるはずだった3月11日から開催する全英OPへの出場は見送りを発表。

➡︎2月13日に所属先のNTT東日本より 入院先の病院から無事退院したことが明らかに

術後の経過は順調で5月16日〜24日まで開催のトマス杯が復帰戦候補

 

東京五輪の開会式翌日、7月25日から戦いがスタートする桃田選手にとって五輪まで時間がない中での調整となりそう。

練習復帰

2月27日の検診の結果、練習再開に支障がないと判断され➡︎手術から3週間後の2月29日に都内で行われたチーム練習にスピード復帰

二重に見える症状はまだ完治していないようですが、二重に見える症状の解消には骨折の状態などで個人差があるので焦らずまつしかない

スポーツ選手の中には

  • 二重に見える症状に慣れていく
  • 二重に見えるポイントを避けてプレーする   人もいる

会見の様子から

術後の腫れも引いていて、目の動きもスムーズ

リハビリを相当努力している

このまま順調に行けば 東京五輪に間に合う

 

金を取りに行く

『全てを受け止めて力に変えられるスケールの大きい選手になってコートに戻りたい』とコメント

 

まとめ

男子シングルスで世界ランキング1位を守り続ける日本のエース桃田選手。

東京オリンピックではバドミントン男子シングルス初の金メダルが有力視されているだけに本人も焦りもあるでしょうがまずはしっかりと治して万全な体調でオリンピックに挑んでいただきたいです。復帰楽しみにしています!

 

スピード復帰さすがです!シャトルが二重に見える症状、気になりますが五輪での活躍楽しみです。

 

会見でのコメントから、すでにスケールの大きい選手 だとしか思えない!

スポンサーリンク

-2020 東京オリンピック・パラリンピック, スポーツ

Copyright© のんびりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.