2020 東京オリンピック・パラリンピック スポーツ

大迫傑(28)驚異の追い上げ 日本新で五輪へ前進

更新日:

 

MGC3位から約半年 自らの力で 驚異の追い上げ

東京マラソンにて 日本新記録で五輪代表へ前進

レース後は歓喜の涙

スポンサーリンク

MGCでの悔しさを糧に

大会前には標高2400mのケニアで2ヶ月半合宿するなどして新しい経験を模索

『1人で耐えることを学んできた。』練習以外にも未知の経験を重ね、たくましくなった。

その成果を日本新記録で示して1億円もゲット

ゴールの心境は

『(昨年の)9月に3番になってからは一人苦しい戦いだったんですけど しっかり走りを見せられて良かったです。(涙ぐむ場面も)』

 

東京マラソン”3強”結果

4位 大迫 傑選手   (2:05:29) 日本新記録

16位 設楽 悠太選手 (2:07:45)

26位 井上 大仁選手 (2:09:34) 

ナイキの厚底シューズ

上位30人中28人がナイキ厚底シューズを着用

(最新型の第4世代 9人)(第3世代 19人)

2時間7分台以内の日本人選手10人全員がナイキの厚底シューズを着用

(第4世代 1人)(第3世代 9人)

第4世代:エアズームアルファフライネクスト%

東京オリンピック代表 残り1枠は

大迫選手もしくは、3月8日 びわ湖毎日マラソンで大迫選手の東京マラソンでの記録(2:05:29)を上回った最上位選手


内定決定

褒賞金1億円の使い道

自分で主催してマラソンの大会を作りたい

➡︎世界と差を縮めるには 日本人が速くなるための大会が必要だと感じそういったことに使いたい



デザインが可愛すぎるイヤホン【Happy Plugs】

まとめ

大迫選手のゴールをする手前のガッツポーズ!かっこよかったです。まだ内定はしていませんが、オリンピックでの走りも見てみたい選手の一人です。

そして、日本のマラソン界の未来を考えた 褒賞金の使い道に驚きと尊敬しかありません!

スポンサーリンク

-2020 東京オリンピック・パラリンピック, スポーツ

Copyright© のんびりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.