子育て 観察・実験・勉強

家庭学習教材・Z会幼児コースのお試し教材を取り寄せてみた!

更新日:

おうち時間を活用しようとこどもと一緒にドリルを始めたら、はまってしまったようでドリルが足りなくなってきたため買いに行く手間などを考えた結果、色々な家庭学習教材の資料やサンプルを請求してみました。

今回は 通信教育 Z会の幼児コース(年少)を学習してみた感想と 少しだけ 年中と小学生コース・1年生についてもご紹介します。

スポンサーリンク

無料お試し教材を複数取り寄せ比較

幼稚園に入る!という時に、新型コロナの影響で外出自粛になってしまい、家庭学習のために こどもが6ヶ月の時から続けている”こどもちゃれんじほっぷ”のキッズワークを一緒にやってみたところ、とても楽しかったようで『もっとドリルやりたい!』と言い出し・・・

【徹底検証】おうち時間活用!3歳児と一緒に取り組んでよかったドリルやワーク!

 

ドリルを何冊も購入した結果 もういっその事、通信教育をもう一つ増やしてもドリルの値段と変わらないんじゃないか?と思い

の資料を請求してみました。

通信教育 Z会幼児コース・年少の資料とお試し教材が届いたので開封してみた

始めたら長く続けたいと考えて、あえて年少コースと年中コース、小学生コースの資料をまとめて請求してみました。

まずはじめに、年少の封筒を開けてみました。(2020年に教材をリニューアル!親子の時間がさらに充実)

 

 

 

 

 

 

同封されていたもの(左から)

  • 入会案内書2020
  • 2020年度新学習要領について
  • Z会グループのご案内
  • 保護者の方へ(お手紙)
  • 人気教材のお知らせと期日案内
  • Z会なら1ヶ月から受講できます!(黄色いチラシ)
  • お試し教材はやわかりガイド
  • かんがえるちからワーク(メイン教材)
  • ぺあぜっとあい (親子でぺあぜっとを取り組む際の説明と読み物。ワークの解答も掲載されていました)
  • ぺあぜっと(家にあるものを使って、親子で作ったり体験して楽しむ教材です)
  • とことこおかいもの(いっしょにおでかけブック)

お試しなのに すでに内容が充実している!

”かんがえるちからワーク”がメインとなる教材で、”ぺあぜっと”は『良質な遊びの中に良質の学びがある』という体験型の教材になっています。親子で家にあるものを使って作ったり体験して楽しみながら学んでいきます。

同封されていた今回のぺあぜっとのお試し教材には、洗濯バサミを動物の足に見立てたりして工夫して遊ぶ方法が紹介されていました。(なんとうちにはないタイプの洗濯バサミですぐにはできませんでした:笑)

そして、いっしょにおでかけブックの『とことこおかいもの』という絵本が本当によくできていて、お母さんとお買い物行くという生活していく中でよくあるシュチュエーションから『りんごは何個?』『お店の人を探してね』『どのパンを買いたい?』などの質問が書かれていて、何度読んでも楽しく、考えさせられる内容になっています。

追記:何度も一緒に読んでいたら、絵本の内容を覚えて 一人でも読めるようになり、絵を見ながら動物のセリフなどを自分で考えて読めるようになっていました!

お試し教材が1冊ではなく複数届いたことに驚きました。内容も魅力的なものばかりで、こどもも嬉しそうにぺージを開いて確認していました。筆箱を持ってきてすでにやる気満々です(笑)

一緒に教材に取り組むにあたっての説明書と手順のようなものがついているのはとても助かりました。



Z会幼児コース年少の内容とカリキュラム

Z会幼児コースでことばや数などの学力の基礎をはじめ、知的好奇心を引き出す体験、生活習慣などの幼児期にふれておきたいことなどを幅広くワーク学習と実体験で親子で楽しく学習していきます。

年少さんのコースではひらがなの読みを重点カリキュラムとして 他にも数や植物、動物などの自然への興味を広げていく内容になっているようです。(2020年に教材がリニューアルしています)

 

幼児コース・年中の資料とお試し教材も開封してみた

 

 

 

 

 

同封されていたもの(左から前)

  • 入会案内書2020
  • 2020年度新学習要領について
  • Z会グループのご案内
  • 保護者の方へ(お手紙)
  • ぺあぜっとの取り組みの紹介と期日案内
  • 子どもの意欲を引き出す3つのポイントとは・・・(チラシ)
  • Z会なら1ヶ月から受講できます!(黄色いチラシ)
  • お試し教材はやわかりガイド
  • かんがえるちからワーク(メイン教材)
  • ぺあぜっとあい (親子でぺあぜっとを取り組む際の説明と読み物。ワークの解答も掲載されていました)
  • ぺあぜっと(家にあるものを使って、親子で作ったり体験して楽しむ教材です)➡︎年中からぺあぜっとシート』という”添削課題”もあります。
  • ひらがなだいすきワーク おためしばん

楽しく学習できそう!

かわいいイラストがたくさんのワークで楽しく勉強できそうです。年中さんのコースではひらがなの書きを重点カリキュラムとして、ひらがなの読み書きをしっかり学習できます。

他にも、『やってみたい』と興味を持ちやすいものを厳選して、こどもの考える力を引き出す内容になっています。

お試し教材の”かんがえるちからワーク”とぺあぜっとをちょっと覗いてみました。

  • 元の形はどれかな?あう生き物に○をしよう➡︎最近では魚の切り身の元の形が魚だと知らないこどもが増えているという話を何度か聞いたことがあるので面白い問題だと思いました。
  • 手を離すと転がるのはどれ?➡︎ぺあぜっとと連動していて、親子で一緒に実験した後 その体験から答えを導き出す問題もあってとても楽しそうです。
  • ぺあぜっとシート(添削課題)➡︎気を抜いたらためてしまいそうですが、体験したことを絵やことばにおきかえる事で、考えを整理する力がつきそうです!
  • 年中・年長になると年に4回配信される ”きいてわくわく えいごパーク”という英語のデジタル教材もスタートします。『英語は楽しい!』という気持ちを育てていきます♪(手持ちのスマホやタブレットでの受講)



通信教育・Z会幼児コースの月額料金

12ヶ月一括払い(15%割引) 

(1ヶ月あたりの金額)

6ヶ月一括払い(5%割引)

(1ヶ月あたりの金額)

毎月払い
年少22,440円(1,870円)12,540円(2,090円)2,200円
年中26,928円(2,244円)15,048円(2,508円)2,640円
年長29,172円(2,431円)16,302円(2,717円)2,860円

2020年度の最終月の手続き締切日(Z会必着)まで有効の金額です。

※Z会の通信教育は受講途中の変更・中止もできます(年払いしていた場合、精算して返金)が終了の連絡をしない限り自動継続です。教材の返品はできません。

発達段階を考慮して作られた教材なので年齢にあったコースがオススメですが、一つ上の学年などのコースを先取りで受講することも可能なようです。もし検討されているコースがあるようでしたら、お試し教材を取り寄せて確認してみてください♪

Z会 幼児コース
Z会小学生向けコース。学年別「おためし教材」さしあげます!
Z会中学生向けコースの資料を請求された方に、『中学からの正しい学習法』冊子を差し上げます。


Z会幼児コース(年少)の無料お試し教材で学習してみた!

実際に、こどもと一緒に”かんがえるちからワーク”に取り組んでみました!

本当によくできているワークで、

  • 空を飛ぶ生き物を選んでシールを貼ろう  ➡︎見たことがあるものはいるかな?なんという名前かな?
  • 見本と同じ数の洗濯バサミシールを貼ろう ➡︎洗濯バサミの数が一番多いタオルを○でかこもう。

と、一つの問題で2度考えるようになっていて、シールを貼るだけで終わらないところがすごくいいと思いました。

質問にうまく答えられたら、花丸を書くところがあるんですが あまり書いたことがないのですごく戸惑いました(笑)

小学生コース・1年生の資料と教材も開封

小学生コースは幼児コースに比べると一気にワークの内容が難しくなったように感じました。

同封されていたもの(左から前)

  • 入会案内書2020
  • 小学生タブレットコース1年生のご案内 2020
  • 目的別プラス商品のご案内(オンライン英会話・最難関中学受験他)
  • 2020年度新学習要領について
  • 小学生コース1〜6年生のお知らせ(チラシ)
  • 保護者の方へ(お手紙)
  • Z会グループのご案内
  • Z会小学生コースのきになる疑問にお答えします
  • 小学生コース・小学生タブレットコースの早わかりガイド
  • Z会なら1ヶ月から受講できます!(黄色いチラシ)
  • てんさくもんだい見本
  • みらい思考力ワーク
  • おためし教材たいけん
  • おためし教材さんすう➡︎おためし教材の解答と解説➡︎反対側は おためし教材こくご
  • おためし教材お届けしましたのチラシ

資料とお試し教材だけでもかなりのボリュームです!!

ちょっとだけおためし教材を覗いてみた

こどもが3歳で、まだ運筆や数字を練習している段階なので 小学生のドリルやワークを見ると、溜め込んでしまわないかということと、うまく教えれるかということが今から少し不安です・・・

Z会小学生コース・1年生 2020年度受講会費

国語・算数・経験学習セット受講(英語・プログラミング学習含む)  ()は1ヶ月あたりの金額です。

スタンダードハイレベル
12ヶ月一括払い47,124円(3,927円)51,612円(4,301円)
6ヶ月一括払い26,334円(4,389円)28,842円(4,807円)
毎月払い4,620円5,060円

※他にも目的別で商品や教材を追加する場合、金額が変わります。



タブレットコース

国語・算数・みらいたんけん学習 セット受講(英語・プログラミング学習含む)

12ヶ月一括払い6ヶ月一括払い毎月払い
35,904円(2,992円)20,064円(3,344円)3,520円

こちらの講座は、タブレットとタッチペンは自分で準備して、Wi-Fi環境も整える必要があります

そして、小学2年生は2021年4月から開講予定です

小学生コースはタブレットか紙の教材か選べるようになっています。実は、紙の教材で勉強するのもいいのですが、どんどん増えていくのが心配でタブレット教材もかなり気になっています!

塾に通わせると思えば お手頃なのかもしれませんが、幼児コースから小学生コースに学年が上がると会費も結構上がりますね・・・

3年生になるとプログラミング(的思考?)と英語の授業まで増えるとなるともう手に負えないような気がしてなりません(涙)

と言う話を友人としていたら、友人の息子(小学3年生)が『学校から教えてもらった、これ面白いよ!』とプロクラミングにちょっとだけ触れられる文部科学省のサイトを教えてくれました。興味がある方は覗いてみてください。

プログラミン



◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ通信教育 【幼児コース】
◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

感想とまとめ

届いたお試し教材はどれも魅力的で、こどもの学習意欲を高めるものばかりでした。親子で体験するものは準備が大変だったら、面倒だなと思っていましたが、だいたいは家にある物でなんとかなりそうです。

年少のコースなので親子で一緒に楽しみながらがら、日々の生活に勉強を習慣づけようというのがテーマになっていると感じました。

とてもよくできてた問題ばかりで、”かんがえるちからワーク”と”ぺあぜっと”をしっかりこなせばかなりの力になると感じました。自粛解除されている地域もありますが、おうち時間も長くなり もう家でやることがなくなってきたという方は、1ヶ月のみの受講も可能ですので この機会に試してみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-子育て, 観察・実験・勉強

Copyright© のんびりブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.